2020年 LOB SALTZMANの母の日ギフト


母の日、”ありがとう”の
想いを伝えよう。

面と向かって”ありがとう”は恥ずかしいから、
パジャマに入れる刺繍で伝えてみてはいかがでしょうか。

今年は、TVや雑誌で活躍中のフローリスト秋貞美際さんのつくる
ドライフラワーのミディブーケとロブサルツマンのパジャマとの
コラボギフトを、数量限定でご用意いたしました。

ご予約受付期間:4月1日〜4月30日
お届け日:5月9日(土)または10日(日)の指定日配送

※5月9日または10日のどちらかご希望のお日にちを備考欄にご記入ください。
※ご記入のない場合には、5月10日のお届けとなります。

※5月10日以降のお届け指定につきましては、
備考欄にご希望日をご記入ください。

5月9日より前のお日にちは承れません。

※ご用意できる数に限りがございます。限定数に達し次第、
期間内でも受付終了となりますので、予めご了承ください。


近年、人気が急上昇しているドライフラワーのブーケ
ドライフラワーは少しくすんだ色みが特徴で、
生花ブーケにはない陰影のあるシックな雰囲気を醸し出します。

欧米などでは、ドライフラワーを「永遠に咲き続ける花
永遠の愛情をあらわす縁起の良いもの」として
結婚式のブーケや贈り物にも選ばれています。

※画像はイメージです。実際にお届けするブーケは、仕入れの状況により、
掲載画像と一部異なる場合がございます。量目については、変わりはございません。
予めご了承ください。

■ フローリスト 秋貞 美際(あきさだ みぎわ)
ヴァンソン・レサール氏がオーナーを務めるパリの花屋『Rose bud』の
研修生になるため、同氏のもとで経験を積んだ『ラフィネ・レ・フルー
ル』主宰の金山幸恵氏のもとで修行を積み、2013年12月渡仏。『Rose b
ud』での研修後、2015年に帰国してフローリストとして独立し、2018年
3月には千駄ヶ谷に自身の店『migiwa』をオープン。2019年7月より麻布
十番へ移転し活動中。

 

メッセージ刺繍で
特別な想いを伝えるギフトに

毎日使うパジャマを
とっておきの一着にしてもらいたくて
LOB SALTZMANでは、パジャマの後ろ襟への
メッセージ刺繍サービスを行っております。

世界でたったひとつ、より特別感のあるギフトに。

Merci Mom」や「Wonderful Mom」のメッセージなど
アイデア次第で活用法は様々です。

母の日に、想いの込もったパジャマを。




 308 Seriesのパジャマとブーケのセット

※パジャマのお色は、6色からお選びいただけます。


Andalucía Seriesのパジャマとブーケのセット

※パジャマのお色は、5色からお選びいただけます。


Andalucía フェイスタオルとブーケのセット

※タオルのお色は、2色からお選びいただけます。